カテゴリ:Server版インストール( 1 )

2005’万人メッセPersonalサーバー版インストール・設定方法

■2005'万人メッセPersonalサーバー版ダウンロード&インストール方法

 サーバー版は、下記VectorのURLよりダウンロード願います。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se367567.html
Ver1.2.0 6,310,313Byte

d0052946_16232979.jpg ダウンロードしたフォルダから、左にあるアイコンをダブルクリックしてインストールを開始します。


 以下、お決まりのインストール画面ですので、説明文なしで画像を並べます。「次へ」の繰返し、「インストール」、「完了」ボタンを押してインストールしてください。なお、インストールフォルダは、変更して頂いても結構です。
d0052946_16245542.jpg
d0052946_1625946.jpg
d0052946_16252899.jpg
d0052946_16254047.jpg
d0052946_16255096.jpg
d0052946_1626106.jpg
d0052946_16262024.jpg



■2005'万人メッセPersonalサーバー版設定方法

d0052946_162741.jpg インストールが完了すると、デスクトップに左の画像ようなアイコンが表示されます。これをダブルクリックするとタスクトレイに常駐します。また、このショートカットをコピーして、スタートアップに貼り付けると起動時に常駐することができます。常駐したアイコンをクリックすると、「設定」「終了」メニューが表示されます。設定画面を出すときは「設定」を、終了するときは「終了」をクリックします。

 では、常駐したアイコンをクリックして、「設定」をクリックして、下記の設定画面を表示します。
d0052946_13425415.jpg

1.2005'万人メッセPersonalサーバー専用メールアドレス入力
 ここに指定したメールアドレス宛に2005'万人メッセPersonalクライアント版からの暗号化メールが送受信されます。また、パソコンメールアドレスや携帯電話メールアドレスからの文字メッセ・Videoメッセのメールの宛先です。例では、Yahooのフリーメールアドレスを指定しています。Yahooのアドレスが指定されると、自動的にSMTPサーバー・POPサーバー・アカウント欄がセットされます。専用のメールアドレスをフリーメールにした場合には、携帯電話へのメールやパソコンメールアドレスへのメールに広告が入りますが、2005'万人メッセPersonalクライアント版とのやり取りには、全く影響はありません。専用メールアドレスをプロバイダ等で準備される場合には、SMTPサーバー・POPサーバー・POPbeforeSMTP欄・アカウント欄はご自身で設定ください。
2.2005'万人メッセPersonalサーバー専用メールアドレスパスワード入力
 次に、メールアドレスのパスワードを入力します。
3.発信者名入力
 パソコンメールアドレスや携帯電話メールアドレスに連絡するメールの発信者名となります。
4.メール連絡用タイトル
 パソコンメールアドレスや携帯電話メールアドレスに連絡するメールのタイトルの先頭に付ける文字を指定します。
5.許可者・拒否者設定
 各行をクリックすると下記の画面が表示されます。ここに、メンバーの情報を登録します。

15.登録ボタン
 下記の一連の作業が完了したら、このボタンを押して登録し、タスクトレイに再常駐させます。

その他の設定について
 「2.投稿メール保存先設定」は、メールサーバーを2005'万人メッセPersonalサーバー版をインストールしたパソコンで運用されている場合で、かつ、2005'万人メッセPersonalサーバー専用メールアドレスにそのメールサーバー上のアドレスを指定した場合に、受信フォルダを指定します。この場合には、受信フォルダに変化があったときだけ監視処理がスタートしますので、パソコンの負荷は軽減されます。
 「3.上記2以外の投稿メール監視設定」は、メールサーバーを2005'万人メッセPersonalサーバー版をインストールしたパソコンで運用していない通常の場合のメール受信間隔を指定します。20秒以上の指定が望ましく、また、パソコンの負荷からすると60秒程度が妥当だと思います。
 「4.各種設定」の全員送信合言葉は、パソコンメールアドレスや携帯電話メールアドレスからメールを発信する際に、個々のハンドルネームを入力せずに、ここで指定した合言葉を入れることで全員にメッセを発信できます。
 携帯連絡時間帯は、デフォルトの携帯電話メールアドレスへの連絡時間帯の指定で、詳細は個々の許可者・拒否者設定画面で行います。
 携帯メール時間外緊急連絡合言葉は、緊急性のある連絡をしたい場合に、文字メッセやパソコンメールアドレスや携帯電話メールアドレスからのメール件名・本文に書き込むことで、携帯連絡時間帯を無視してメールを送信するためのものです。
 「5.NOKIAmmconverter保存フォルダ設定」は、動画の3gp変換を行う場合のNOKIAmmconverterのインストールフォルダを指定します。当初は、デフォルトのインストールフォルダがセットされています。実際に、NOKIAmmconverterのインストールがされていない場合は、ここに指定してある文字があっても動作に影響ありません。


d0052946_13434141.jpg

 個々のメンバーについて詳細に設定する画面です。
6.クライアントメールアドレス
 このメンバーの2005'万人メッセPersonalクライアント版専用のメールアドレスを指定します。ただし、このメンバーの方がパソコンをお持ちではなかったり、2005'万人メッセPersonalクライアント版をインストールせずに利用される場合には、この欄の指定は不要です。
7.氏名
 主宰者の覚書情報として本名などを入力します。なお、本名の末尾に、半角()のなかに母国語コードを指定すると、自動翻訳についての設定情報も入った設定ファイルをメンバー宛にメール送信することができます。フリーウエアの「2005'万人メッセPersonalクライアント版用 自動翻訳」を2005'万人メッセPersonalクライアント版に追加してインストールすると、(ja)-日本語・(en)-英語・(ko)-ハングル語・中国((zh)-簡字体・(zt)-繁字体)・(de)-ドイツ語・(fr)-フランス語・(nl)-オランダ語・(it)-イタリア語・(es)-スペイン語・(pt)-ポルトガル語・(el)-ギリシャ語・(ru)-ロシア語の13か国間の自動翻訳が可能になります。
8.ハンドルネーム
 メンバーのハンドルネームを入力します。この情報が、相手先情報となる重要な項目です。パソコンメールアドレスや携帯電話メールアドレスからのメール件名・本文に書き込むことで、この文字列を含むか否かを判定しますので、他のメンバーのハンドルネームの一部だけのモノや通常文章として書かれるようなモノは避けてください。
9.管理者取得時のみボタン 主宰者がまとめてメンバーの2005'万人メッセPersonalクライアント版専用のメールアドレスを取得して、メンバーの設定の手間を省く場合に押してください。2005'万人メッセPersonalクライアント版専用のメールアドレスをメンバーが個々に準備される場合には、操作は不要です。

その他の設定について
 「電話番号」「携帯電話番号」「FAX番号」は覚書情報で、入力は不要です。
 「プロフィール」は、新たにメンバーが加入した場合、ハンドルネームがだれなのかがわからないので、ヒントとなる情報を入力します。基本的には、個々のメンバーが情報登録するモノだと考えていますので、ここでの入力は必須ではありません。
 「メールアドレス」他4項目については、パソコンメールアドレスへの連絡又はパソコンメールアドレスからの文字・Videoメッセ発信をされる場合に指定します。情報登録・変更は個々人で可能ですので、事前に状況がわかっている場合を除いて、ここでの入力は必須ではありません。
 なお、2005'万人メッセPersonalクライアントを動作させるのに必要なハンドルネームとパスワード、さらにメンバーの2005'万人メッセPersonalクライアント版専用のメールアドレスを取得した設定内容をメール添付の形で、このアドレス宛に設定ファイルをメール送信しますので、パソコンメールアドレスは必ず入力してください。
 「携帯メールアドレス」他9項目については、携帯電話メールアドレスへの連絡又は携帯電話メールアドレスからの文字・Videoメッセ発信をされる場合に指定します。情報登録・変更は個々人で可能ですので、事前に状況がわかっている場合を除いて、ここでの入力は必須ではありません。


d0052946_16283968.jpg

 主宰者が、メンバーの2005'万人メッセPersonalクライアント版専用のメールアドレスを取得して、メンバーの設定の手間を省く場合には、取得した情報を入力します。クライアントメールアドレスがYahooの場合には、パスワード欄以外は自動的にセットされます。Yahoo以外の場合には、すべての情報を手入力ください。
10.パスワード入力
 このメンバーの2005'万人メッセPersonalクライアント版専用のメールアドレス用のパスワードを入力します。
11.戻りボタン
 入力が終わったら、戻りボタンを押します。
12.入会メール発信ボタン
 2005'万人メッセPersonalクライアントを動作させるのに必要なハンドルネームとパスワード、さらにメンバーの2005'万人メッセPersonalクライアント版専用のメールアドレスを取得した設定内容をメール添付の形で、このアドレス宛に設定ファイルをメール送信します。これにより、メンバーの設定の手間は大幅に軽減され、メンバーに参加を促すことができます。また、メンバー直ちに利用できるので、コミュニケーションの輪がどんどん広がります。メールアドレス欄にメールアドレスが書き込まれている場合、このボタンを押して、メールアドレス欄に指定されたメールアドレス宛に設定ファイルを添付したメールを送信します。このボタンを押すと次の画面が表示されます。なお、その下にある「入会メール編集」により、メール本文の内容を変更することができます。

14.登録ボタン
 下記の一連の作業が完了したら、このボタンを押して登録し、最初の設定画面に戻ります。


d0052946_16285985.jpg

13.メール送信ボタン
 このボタンを押すと、実際にメンバーに設定ファイルを添付したメールが送信されます。なお、メール件名・本文は、このメンバー用に変更することもできます。送信が完了すると、一つ前の画面に戻ります。その画面から「登録ボタン」を押せば、最初の設定画面に戻ります。


■追加のインストールについて

1.FOMAとのやり取りがある場合など3gp形式にサーバー側で変換して送信する
 送信時にAVI形式などのファイルサイズの大きな動画を3GP形式に変換して小さくしてから相手先に送信したい場合やFOMAとのやり取りがある場合には、下記のダウンロードと、メール設定にて、インストールしたフォルダを指定してください。デフォルトのインストールフォルダは、c:\nokia\tools\nokia_multimedia_converter_2_0です。なお、ダウンロードには、NOKIAへのユーザー登録が必要ですが、無料です。Ystmtm20MsさんのNokia - MultimediaConverterを使った変換にNOKIAへのユーザー登録方法が詳しく書かれていますので、ご参考ください。
Nokia Multimedia Converter 2.0 ダウンロードサイト
http://www.forum.nokia.com/main/0,6566,034-63,00.html
[PR]
by banninmesse | 2005-05-21 00:30 | Server版インストール